2017/01/01

家具・日用雑器 製作修理

Mstic08327_712_2         
       

私たちは、「あたりまえのくらし」を支える、「もの」を作ります。

ものについては、「crambon woodworksの仕事」 をご覧下さい。
・ お問い合わせは、「
crambon woodworks  までお気軽にどうぞ。
______________________________
お探しの記事は、左サイドバーの検索窓口から

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016/01/02

 お 正 月


Photo

 2016/1/1

明けましておめでとうございます  今年もよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/31

大 晦 日


Dsc01129


このブログも久しく更新していなかった。
いろいろあって材料には事欠かないのだが、記事にまとめる意欲が弱い。
地域との関わりが多い年であった。1年かけてまちづくりの基本計画をまとめ、
来年度からいよいよ実施、少子高齢の山間地の復興が始まる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/14

 台 風 19 号

Dsc00348

開けて14日の風景。
台風一過の青空とはいかず、西の空はすっきりせず、
いまだ暗雲。川水も増している。

30mm/時間が2時間続くと、浸水の可能性が出てくる。
心配で、仕事をしながらTVの情報と、PCの雨雲情報を見ながら徹夜。

4時頃から風が吹き始め、雨量の予測も青から黄色になる。
6時位が最接近だったが、幸い11mm/時間(6時)程度で済んだ。

何とか今年はこれで終いにして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/09

陽 だ ま り

Dsc00315

我が家の新人、お天気が好いので外で作業をしております。
ゆる〜い一日です。

この後、友人の誘いを断りきれず、臨時休業です。
のんびりしていられるのも今のうちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/27

 二 燭 光 (にしょっこう)

Dsc00244

「二燭光」なんてもう化石化した名称?だが、ご存知だろうか。
お便所の常夜灯、とりあえず手元が見える明るさのあれである。

この電球、白熱灯が一晩点いているのだから長持ちしない。
これがほとんど在庫限りの状態で、手に入らなくなった。
時代はLEDということなのだろう。

「小丸電球 7形」という品名で、7W26E(口金)という規格なのだが、
LEDで相当するものが判らず困っていた。

漸く、0.9W26Eという形状も同様のものを見つけた。
明るさは30lm(ルーメン)と書いてあり、7W相当とある。
高かった価格もこなれてきて600円弱、試しに購入決定。

色は赤みが少なく、明るさは少し明るいか。
もし私同様、探している方がいたらおすすめする。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/23

お 彼 岸

Dsc00242

今日はお彼岸の中日、 従姉妹も来てくれてお墓参り。
持って来ていただいたお花を飾り、お焼香をしました。

大施餓鬼(おせがき)で先にお寺に来ていた、母と近所のオバさんと合流
二人でお墓に、何か語りかけておりました。

お昼は定番の「おはぎ」と掘ったばかりの「芋の子」汁をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/20

土曜の昼下がり

Dsc00234

うちの新人、大した仕事もしてないのだが、3時のお茶に速攻昼寝。

午後の日差しも夏の厳しさはもう無く、穏やか。
この平穏がいつまでも続きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/16

一 人 旅

Photo

カミさんの実家に遊びに行っていたボーズが戻って来た。

東京往復の一人旅は初めての経験、事前にネットで地図など下調べし、
ipadに情報を取り込んで、それを見ながら池袋と新宿駅の構内を何とかクリア。
無事たどり着き一安心。

先に着いていた兄と合流し、中1日は新宿、神田、秋葉原と歩き回り、
デザインショップ、古書店、電気街を覗いたようだ。

帰路は、池袋西口23時発の夜行バス。
席に着いたと連絡があるまで、こちらもハラハラ、ドキドキ。
朝5時過ぎ、バスから降りて来た時は、心底安堵した。

道に迷うのは経験だから良いのだが、人的トラブルに遭うことが
都市部での大きな心配ごとだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/14

お 客 さ ま

Dsc00217

仕事場に小さなお客さまが来た。
連休で遊びに来たばあちゃんのひ孫3年生。

何か作りたいというので鉋で板を削らせた。出てくる屑を鰹節と面白がる。
今の子もゲームだけでなく本当はこういうことも好きなんだと思う。
機会が無いだけなんだろうね。

刃物で手を切って痛い思いするのも経験といろんな道具を使わせた。
いつか何かの役に立つことも少し期待しつつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«秋 刀 魚